高血圧が気になる方は酢を使って減塩対策!

f:id:zumenya:20170104191026j:plain


高血圧でお悩みのかたは多くいらっしゃいますが、きっと辛い味というより濃い味が好きな方だと考えられます。

もちろん原因は塩分です。

私も同様でしっかり味が付いたものが大好きです。

しかし、このまま塩分の高い食事を摂っていては、きっと何時かは動脈硬化で怖い病気を発症するでしょう。

歳を重ねてるとはいえ、早死にだけはいやですからね。

減塩をしたいと思っていても、味が薄い減塩の食事は美味しくないので長続きしないものです。

そこで役に立つのが発酵調味料の酢。

酢は、「酸味」以外に「こく」「うまみ」を合わせ持つ発酵調味料なのです。

ですから料理に酢を加えることで塩分量を減らしても、かなり美味しく食べられます。

さらに、酢で肉を煮ると肉の臭みが消え、やわらかく仕上がるなど、酢って本当に良いことづくしなのです。

外食の多い私は、最近、酢を持ち歩くようにしています。

特に中華料理など、油の多い食事にも中和作用で余分な油を中和してくれます。

最近は、飲食店でも出来るだけ薄味にしているそうですが、きっと今まで塩っぽかったことに気がついたのかもしれませんね。

いずれにせよ健康志向になっていることは、良いことだと感じます。

それでは、酢を使った簡単でおいしい減塩レシピをご紹介。
 ↓
〈減塩レシピ〉